FC2ブログ

日本給水党(団地給水塔鑑賞ブログ)

給水塔がある団地の写真を撮っています。

日本給水党推薦。「給水塔」が収録されたメレンゲのアルバム『ミュージックシーン』発売!

Posted by UC on  

test


はい。
というわけで、5月30日に発売されたメレンゲのニューアルバム『ミュージックシーン』
党を挙げて大推薦いたします。


「何が“というわけで、”だ。いつから音楽サイトもどきに転向したんだ!?」
と罵られそうですが、ちょっと待ってください。

収録曲の6曲目が「給水塔」という楽曲なのです!

もちろん、タイトルが「給水塔」というだけでは、わざわざこのブログで紹介する理由にはなりません。

話は去年にさかのぼります。
メレンゲのベーシストであるタケシタツヨシさんが昨年7月に書かれたブログ記事をお読みください。

http://band-merengueband.blogspot.jp/2011/07/blog-post_19.html
メレンゲブログ > 早起きは。(ツ)

この記事中に登場する「先日ふと立ち寄った給水塔ブログ」
これがなんと日本給水党のブログなのです!


そして今年。
メレンゲがGOING UNDER GROUNDと一緒に全国ツアーをすることになり、共同制作楽曲として生まれたのが
「給水塔」
楽曲誕生の経緯は、以下のサイトに掲載のインタビューに詳しく書かれています。

http://bennu.co.jp/hamaji/pakilamusic/interview/120523_merengue_01.html
音楽総合サイト|Pakila Music > スペシャルインタビュー MERENGUE

このインタビューでもタケシタさんがこんな発言をしてくれています。

タケシタ:
「それをきっかけに給水塔についてネットで調べたら、いろんな団地に、いろんな形の給水塔があることを発見。中には、給水塔の写真ばかりを集めたページもあったり、それもまた、見てて面白かったですね。」


この給水塔の写真ばかりを集めたページって日本給水党のことですよね?ね?


ということで、楽曲制作にあたってほんの少しは日本給水党ブログがインスピレーションを与えたかもしれないわけで。
これはもう党を挙げて推薦するしかないわけです!
自分のブログが誰か他の人の創作に役立つというのは、本当に執筆者として冥利に尽きるものです。




もちろん楽曲自体も良いんですよー
上の動画はGOING UNDER GROUNDとのツアーのときのもの。

給水塔の上、どんな正義も悪も見渡せていたあの場所

素敵な歌詞です。

「勝手に給水塔に上がったの?水道法第22条及び水道法施行規則第17条第2項の規定に違反するのでは?」
なんて無粋なツッコミはやめましょうw


もちろん「給水塔」だけでなく、他の収録曲も良い曲が目白押し。
さすが結成10周年を迎えたバンドだけあって、安定感があります。
ぜひ聴いてみてください!
関連記事

UC

2008年10月結党。 以来、世間一般からはもちろんのこと、団地鑑賞界においても給水塔鑑賞界においても傍流に置かれがちな“団地の給水塔”の地位向上を目指し活動している。

該当の記事は見つかりませんでした。