FC2ブログ

日本給水党(団地給水塔鑑賞ブログ)

給水塔がある団地の写真を撮っています。

都公社小金井本町住宅

Posted by UC on  

都公社小金井本町住宅の給水塔
完成:1960年(昭和35年)
戸数:830戸
撮影:2012年7月
Googleマップ

JR中央線、武蔵小金井駅から徒歩15分。
とても落ち着いた雰囲気漂う公社団地です。

都公社小金井本町住宅の案内板
中層フラット型の住棟が22棟、規則正しく南面平行配置で並んでいます。

下から見た都公社小金井本町住宅の住棟
南側から団地に入ると一番最初に現れる5-1棟。
階段室の腰壁が出っ張っておらず、全体的にフラットでモダンな印象。


都公社小金井本町住宅の涸れ川
案内図にもGoogleマップにも描かれている川ですが、涸れ川になっていました。


都公社小金井本町住宅の公園
涸れ川を越えて少し進むと、2つある公園のうち南側の公園と給水塔が見えてきます。


都公社小金井本町住宅のジャングルジムと運悌
昔からあると思われる運悌やジャングルジムもいいのですが…


都公社小金井本町住宅の海賊ブランコ
一番気に入ったのはこの海賊のブランコ。

ありえない長さに伸びた腕にぶら下がるブランコという発想が楽しい。
伸ばした腕の先で地面に突き立てた剣が支柱になっているのもポイント。


都公社小金井本町住宅の集会所・管理事務所
公園の北側に隣接して建つ集会所と管理事務所。
2階建てでベランダまで付いている集会所はあまり見たことがありません。
中がどうなってるか分かりませんが、なんなら住めそうな外観。


都公社小金井本町住宅の公園と給水塔
給水塔は先ほどの公園内ではなく、もう一つある北側の公園に建っています。


下から見上げた都公社小金井本町住宅の給水塔
“くびれ”の位置が下にある逆さとっくり型の給水塔。
風格漂う肌合い。佇まい。


都公社小金井本町住宅給水塔の出入り口
周囲は柵で囲われていてお触り禁止。残念。


都公社小金井本町住宅の第2集会所
こちらの公園には第2集会所がありました。
これまた珍しい外観ですが、側面から撮るのを忘れてました。すみません。


都公社小金井本町住宅の住棟と植栽

都公社小金井本町住宅の住棟と植栽

都公社小金井本町住宅のあじさい
7月の下旬、うだるような暑さの真夏日でしたが、まだあじさいが咲いていました。


都公社小金井本町住宅の住棟と植栽とベンチ
今年の東京団地遠征で改めて認識しましたが、東京の公社住宅は植栽と遊具が充実しているところが多いです。
その上に立派な給水塔まであるのだから言うことなしですね!
関連記事
UC

2008年10月結党。 以来、世間一般からはもちろんのこと、団地鑑賞界においても給水塔鑑賞界においても傍流に置かれがちな“団地の給水塔”の地位向上を目指し活動している。

該当の記事は見つかりませんでした。