日本給水党(団地給水塔鑑賞ブログ)

給水塔がある団地の写真を撮っています。

大阪府営寺山住宅

Posted by UC on  

大阪府営寺山住宅の給水塔1

完成:1950年(昭和25年)
撮影:2008年8月、10月
大阪府住宅供給公社による紹介ページ
地図

僕の知る限り、現存する府営住宅の物では最古の給水塔。
難波宮跡や大阪城に程近い、大阪市内のほぼ中心部に位置しています。

太めの円柱型で、団地の給水塔としては僕はあまり見かけたことのない形状です。
高さも、他の府営住宅の給水塔に比べるとかなり低い感じがしました。

大阪府営寺山住宅の給水塔入口
給水塔入口。もちろん立ち入り禁止です。


大阪府営寺山住宅の給水塔下から
窓は三つだけ。


大阪府営寺山住宅の給水塔と住棟
給水塔の手前にあるのは交番。奥に見えるのが寺山住宅。ちょっと離れてます。


大阪府営寺山住宅の住棟1
北側から撮影した1号棟。階段室の部分だけポコっと頭がとび出てるのがキュート。


大阪府営寺山住宅の住棟2
南側から同じく1号棟を。
ベランダの上下を挟むようにして作られた板状の構造物がいいアクセントになってると思います。


おそらくこの団地もそう長くは残らないと思われます。
興味のある方で未見の方は、すぐ隣にある法円坂住宅等とともにお早めにご鑑賞ください。
関連記事
UC

2008年10月結党。 以来、世間一般からはもちろんのこと、団地鑑賞界においても給水塔鑑賞界においても傍流に置かれがちな“団地の給水塔”の地位向上を目指し活動している。

該当の記事は見つかりませんでした。