FC2ブログ

日本給水党(団地給水塔鑑賞ブログ)

給水塔がある団地の写真を撮っています。

愛媛県営久米団地

Posted by UC on  

愛媛県営久米団地の給水塔
完成:1985年(昭和60年)
戸数:102戸
撮影:2013年5月
Googleマップ

伊予鉄道横河原線の松山市駅から10分ほど揺られて北久米駅へ。
そこから北に5分ほど歩くと、この愛媛県営久米団地にたどり着きます。
…と書きつつ、実際には市街地住宅K.Kのけんちんさんが運転するレンタカーで行きました。すみません。


愛媛県営久米団地の案内板
全部で6棟102戸の小さな団地です。


愛媛県営久米団地の住棟2

愛媛県営久米団地の住棟
錆びついた案内板から受ける印象とは違い、給水塔がある団地としては比較的新しいです。昭和60~61年度建設。
現地では気づきませんでしたが、住棟番号の頭にゼロが付いて「03」になってます。


愛媛県営久米団地の給水塔南面と住棟
給水塔はその03号棟の前に位置しています。


愛媛県営久米団地の給水塔北面アップ
窓のある西側以外の三面にはこの「ボール遊びに興じる2人」のイラストがあしらわれています。
四方向全てに賑やかなイラストが描かれた愛媛県営中須賀団地愛媛県営森松団地の給水塔に比べると、洗練されていると言うべきか、おとなしくなったと言うべきか。
昭和40年代後半の中須賀・森松と昭和60年代の久米という建設時期の違いがそうさせたのでしょうか。


愛媛県営久米団地の給水塔西面
給水塔の高さが比較的低いので、相対的に窓が大きく見えます。
塔体はよく見ると、くびれより上部の角が面取りしています。
分かりやすくて派手なイラストよりも、小技の効いた塔体デザインで勝負?
(完全に憶測です)


愛媛県営久米団地の給水塔東面と住棟
しばらく続いていた「愛媛県の給水塔」シリーズはひとまずこれにて終了!
次回からはまた別の都道府県の給水塔を掲載する予定です。
関連記事
UC

2008年10月結党。 以来、世間一般からはもちろんのこと、団地鑑賞界においても給水塔鑑賞界においても傍流に置かれがちな“団地の給水塔”の地位向上を目指し活動している。

該当の記事は見つかりませんでした。