日本給水党(団地給水塔鑑賞ブログ)
  1. Top
  2. » 団地以外の給水塔
  3. » 千葉県水道局坂月高架水槽

千葉県水道局坂月高架水槽

em1-20171105PB051467_R.jpg
完成:1971年(昭和46年)
撮影:2017年11月
Googleマップ
久しぶりの更新ですが、今回は番外編。
団地の給水塔ではありません。


em1-20171105PB051449_R.jpg
千葉都市モノレールに乗り、終着駅である千城台駅へ。
写真には写っていませんが、レールにぶら下がって走る「懸垂式」と呼ばれるモノレールです。
普段乗らないので、ちょっとしたアトラクションみたいな気分。


em1-20171105PB051459_R.jpg

em1-20171105PB051455_R.jpg
これが今回ご紹介する、千葉県水道局の坂月高架水槽。
いつも掲載しているような団地の給水塔とは明らかに大きさが違います。


em1-20171105PB051474_R.jpg
近づくと頂部が球形のように見えます。


em1-20171105PB051477_R.jpg

em1-20171105PB051480_R.jpg
給水塔もたまには世相を反映することがあります。


em1-20171105PB051484_R.jpg
給水塔の周囲は手入れされた芝生が広がっています。


em1-20171105PB051486_R.jpg

PB051485_DxO_R.jpg
給水塔のスペック。
団地の給水塔は大きくてもタンク容量は150㎥ほどなので、やはり桁違いに大きい。
製作は団地の鋼製給水塔でよく見られる日本鋼管ではなく川崎製鉄。


em1-20171105PB051488_R.jpg

em1-20171105PB051502_R.jpg
給水塔の横にあるのは千葉県水道局の職員宿舎。
現在は1棟だけですが、以前は7棟ほどあったようです。

このブログでは給水塔の管理者が水道局だからといってそれをもって「団地の給水塔ではない」とはせず、公団鶴舞団地公団米本団地のように、水道局管理の給水塔でも周囲のほとんどが団地で、外観上「団地の給水塔」に見える給水塔は「団地の給水塔」として扱っています。

この坂月高架水槽も真横に職員宿舎が1棟あり、過去には7棟もあったということですが、それでも「団地の給水塔」と呼ぶには周囲に民家が多すぎ、また職員宿舎と比べて大きすぎるため、日本給水党としては「団地の給水塔」とは認定できません。

しかし、住宅地の真ん中にこれだけのスケールの給水塔が立つ姿は一見の価値があります。
さらに、「団地の給水塔」の魅力の一つが“住居のすぐ近くに、中に入ることもできない不思議で巨大な建造物が立つ様子”であるとするなら、ある意味この坂月高架水槽ほどその魅力を体現している給水塔はありません。

また、実は2013年に公開された亀梨和也さん主演の映画『俺俺』に登場したり、最近ではSTUDIO VOICE誌のVOL.411「特集:ALTERNATIVE EROTICISM ゆらぐエロ」の表紙に使われていたりする、一部では有名な給水塔だったりします。(エロ特集の表紙というのは、まあ、そういう連想なんでしょう)


今回は「団地の給水塔」について考察を深める参考にもなるため、あえて紹介しました。
日本給水党と党首について

UC

党首:UC
2008年10月結党。
以来、世間一般からはもちろんのこと、団地鑑賞界においても給水塔鑑賞界においても傍流に置かれがちな“団地の給水塔”の地位向上を目指し活動している。
→もっと詳しく

よくある質問と答え

団地愛好家集団
チーム4.5畳
の一員として、団地イベントの開催や団地ラジオの配信等をやってます。

給水塔形状別の団地一覧
掲載済み団地一覧
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

タグリスト
リンク