日本給水党(団地給水塔鑑賞ブログ)

給水塔がある団地の写真を撮っています。

公団花見川団地

Posted by UC on  

花見川団地給水塔1

完成:1968年(昭和43年)
撮影:2009年1月
地図

11日のダンパク3へお越しいただいた皆様、ありがとうございました。
世の中にあれだけ多くの団地マニアがいるとは思っていませんでした(笑)

さて、今回会場となった花見川団地。
訪れた方は誰しも、この給水塔に目を奪われたのではないでしょうか?
五輪のトーチのような独特の形状。
控えめでありながらも、明らかに人の目を意識したツートンカラー。
ため息が出ます…。

花見川団地給水塔2
“花見川”というだけあって、花が開いた姿にも見えます。

花見川団地給水塔3
“とっくり型の発展形”と捉えることも可能。

花見川団地給水塔遠景1

花見川団地給水塔遠景2

花見川団地給水塔遠景3
遠くにあってもこの存在感。

給水塔とヘリ
ヘリ接近!

給水塔と住棟壁画
給水塔とママ壁画。

住棟壁画2
こちらは牧歌的な壁画。

住棟壁画3
こちらはフラミンゴ壁画。

高層スターハウス1
給水塔と並ぶ花見川のノッポな名物、高層スターハウス!

高層スターハウス2
住棟の前に広がる緑がいい感じ。

花見川団地給水塔2基目

花見川団地には2基の給水塔があります。
こちらが2基目。
1基目とほとんど同じ形状であるものの、実は2点ほど違いがあります。
(ひょっとしたら他にもあるかもしれませんが…)
ほとんど間違い探しみたいなレベルの違いですが、正解は一番最後に書いておきます(笑)

花見川団地の夕暮れ
そして花見川の日は暮れゆく…。


他の方のダンパク3・花見川団地の記事もぜひお読みください。

団地徒然日誌
http://codan.blog.shinobi.jp/Entry/330/
http://codan.blog.shinobi.jp/Entry/331/
http://codan.blog.shinobi.jp/Entry/334/

「団地のある風景」
http://star.ap.teacup.com/22goutou/11.html

Mishizawaメイン(ブログ版)
http://plaza.rakuten.co.jp/mishizawamain/diary/200901130000/
http://plaza.rakuten.co.jp/mishizawamain/diary/200901140000/

名古屋の団地女子 (愛知名古屋の団地写真)
http://danchigirl.exblog.jp/9468983/

団地トークユニット salon de 2DK
http://salon2dk.blogspot.com/search/label/ダンパク3

オマケ。


給水塔風花瓶

ダンパク会場にあった花瓶。
これがとっくり型給水塔に見えて仕方なかったです(笑)


この日の前日に行った団地も含め、これからしばらく関東地方の団地と給水塔をご紹介する予定です。



<正解>
・色の境目の位置が違う(境目の場所と窓の位置関係にご注目)
・2基目にだけ、根元の部分に窓付きの台座がついている
関連記事
UC

2008年10月結党。 以来、世間一般からはもちろんのこと、団地鑑賞界においても給水塔鑑賞界においても傍流に置かれがちな“団地の給水塔”の地位向上を目指し活動している。

該当の記事は見つかりませんでした。