FC2ブログ

日本給水党(団地給水塔鑑賞ブログ)

給水塔がある団地の写真を撮っています。

公団泉南尾崎団地

Posted by UC on  

泉南尾崎団地の給水塔

完成:1979年(昭和54年)
撮影:2008年11月
地図

久しぶりに関西の団地を紹介いたします。
南海電車尾崎駅から徒歩約15分、泉南尾崎団地です。

P1040041.jpg
入り口。残念ながら銘板は見つけられませんでした。

P1040082.jpg
案内図。

P1040043.jpg
この時期はどの団地もそうですが、紅葉が綺麗でした。

P1040085.jpg
住棟と遊具。

P1040094.jpg
だだっ広い広場。こういう空間を見ると「あ~公団だな~」と思わされます。

P1040046.jpg

住棟の妻側。他の団地ではあまり見ない、プレハブ?のような材質で波打った形になっていました。こういった点はあまり詳しくないのですみません…。

P1040050.jpg

そしてこれが給水塔。こちらの面は角が黄緑色。

P1040055.jpg
もう一面はピンク~赤系統の色。一粒で二度おいしい。

さて、冒頭の写真でもお分かりかと思いますが、この給水塔は立地がすごいのです。

P1040072.jpg

そう、海辺にあるのです!
海辺の団地というのはそう珍しくないでしょうが、給水塔まで海辺にあるというのはなかなかないんじゃないでしょうか?
さらにテトラポッドまであるというオマケ付き。
ある種の嗜好の方にはたまらない光景でしょう。

P1040056.jpg
眼前に広がるは大阪湾。海の男は給水塔に何を思う。

P1040077.jpg
テトテトテトテトラー!!

P1040048.jpg
日本一眺めが良さそうな管理事務所。もちろんこれも海辺。屋上は展望台?

給水塔はそれそのもののデザインやフォルムだけでなく、その立地によってさらに引き立つという好例だと思ったのですがいかがだったでしょうか?
(米本団地なんかも同じですね)

なお、これを読んで給水塔や団地よりもテトラポッドが気になってしまったという貴方には以下のページに飛ぶことをオススメいたします。
http://blog.livedoor.jp/r2koba/archives/65078260.html
マニアパレル/【テトぐるみ】通販開始中
関連記事
UC

2008年10月結党。 以来、世間一般からはもちろんのこと、団地鑑賞界においても給水塔鑑賞界においても傍流に置かれがちな“団地の給水塔”の地位向上を目指し活動している。

該当の記事は見つかりませんでした。