FC2ブログ

日本給水党(団地給水塔鑑賞ブログ)

給水塔がある団地の写真を撮っています。

東京都営桐ヶ丘アパート(E街区)

Posted by UC on  

東京都営桐ヶ丘アパート給水塔(1)

建設:1954~1976年(昭和29~51年)
戸数:5020戸
撮影:2008年8月、2009年12月
地図

東京都北区に位置する昭和30年代の大規模団地、都営桐ヶ丘アパート。
E、W、Nの3街区に分かれていますが、今回はそのうちE街区をご紹介。
ご覧の通り、実に立派でつやつやしたとっくり型給水塔が建っています。
ひょっとしたら最近塗り替えを行ったのかもしれません。

P1150743.jpg

都営住宅にもとっくり型給水塔はいくつかありますが、頭頂部がこんなデザインなのはここだけ。
まるで展望台のよう。
普段給水塔の中に入りたいとはそれほど思わないのですが、ここは中がどうなってるのかかなり気になります。

P1150730_edited.jpg

円形の受水槽部分が独立して基部がストンとまっすぐ地面に接しているのも都営では珍しい。
他の都営住宅では上沼田アパートのように基部が円形の受水槽になっているのが一般的です。

P1150742.jpg

給水塔の隣りは桐ヶ丘で唯一の高層棟であるE47号棟。
給水塔よりも高いかも?

P1000716.jpg
E47号棟の1階部分は店舗になっています(いわゆる下駄履き)。

P1000715.jpg
他の棟は全て中層ですが、同じ中層でもさまざまなタイプがあります。
こちらは比較的オーソドックスな階段室型。

P1000712.jpg
こちらは片廊下型。
住棟番号のフォントが公団みたい。

P1150744.jpg
こちらはメゾネット。
出入り口は既に塞がれていますが…。

P1150745.jpg
風呂の増築で後付けされた配管群!

P1150746.jpg
かっこいい。

P1150748_edited.jpg
そんな住棟の間から給チラ!

P1000727.jpg


それでは次回は、同じくとっくり型給水塔があるN街区をご紹介します。
関連記事
UC

2008年10月結党。 以来、世間一般からはもちろんのこと、団地鑑賞界においても給水塔鑑賞界においても傍流に置かれがちな“団地の給水塔”の地位向上を目指し活動している。

該当の記事は見つかりませんでした。