日本給水党(団地給水塔鑑賞ブログ)

給水塔がある団地の写真を撮っています。

公団江南団地

Posted by UC on  

公団江南団地給水塔

完成:1968年(昭和43年)
戸数:3,290戸
撮影:2010年4月
地図

名鉄犬山線、江南駅から名鉄バスで10分。
愛知県江南市にある江南団地です。

R0012012.jpg
住棟は全て中層。3,000戸を超えるマンモス団地です。

R0012169.jpg
広い住棟間には遊具がいっぱい!
これは惑星型の廻るジャングルジム、その名も「グローブジャングル」。
最近では危険遊具などと称して撤去する動きがあるようですが、こちらでは現役です。

R0012023.jpg
こちらは輪になったアニマルライド。

R0012026.jpg
その視線の先には住棟壁画が!
江南団地には他にもたくさんの壁画があります。

R0012165.jpg
満月とうさぎ。

R0012066.jpg
こちらは笹舟で競争するアリたち。

他にもまだまだたくさんの壁画があります。
そのどれもが他の団地には無い珍しい壁画ばかり。
日本給水党関東支部長も務めているmineSOTAさんの団地ing.comには全て掲載されていますので気になる方はぜひ。

R0012037.jpg
これは遊具と呼べるのか分かりませんが、こんなのもありました。
日本列島!

R0012041.jpg
江南団地がある愛知県はこのあたり。

R0012243.jpg
唐突に現れた「がんばロード」。

R0012246_edited.jpg
団地内の道をランニングコースに見立てているようです。
ネーミングはともかく、子供たちを楽しませるためのさまざまな工夫に溢れています。
ネーミングはともかく。

R0012081.jpg
こちらは頑張らなくていいロード。
かわいいボックス型住棟を眺めながらゆっくり歩きましょう。

R0012073.jpg
ボックス型住棟の間からお目当ての給水塔が顔を覗かせています。

R0012113.jpg
到着!ものすごい存在感。

R0012118.jpg
まるでロケットのような形。今すぐにでも発射しそう。

R0012234.jpg
頭頂部にはたくさんのスピーカーが据えられています。

R0012191.jpg
公団ウォーカー管理人のてるる君が監修した写真集「団地の子どもたち」の26ページに竣功当時のものと思われる江南団地の写真が掲載されていますが、給水塔に色は塗られていませんでした。
いつ塗られたのかは不明ですが、爽やかな黄緑色はなかなか好感が持てます。

R0012131.jpg
桜と給水塔。

R0012137.jpg
スーパーや郵便局などが集まった、江南団地の中心施設群。

R0012142_edited.jpg
1970年の中部建築賞を受賞しています。
なお中部建築賞協議会のサイト内に過去の受賞作品の紹介ページがあり、このページの第2回(昭和45年)のところに白黒写真一枚ですが当時の写真が掲載されています。

R0012134.jpg
不思議な模様を描いている広場。

R0012136.jpg
気合入りまくりなモザイクタイルアート。

R0012143.jpg
商店街にはたくさんのお店があります。

R0012138.jpg
中でも一際目をひくのが、「物価2割下げます!」というキャッチコピーを掲げたスーパー。
「2割」というのがリアルで笑える。

R0012139.jpg
なお江南団地には一部分譲棟もあります。
住棟壁画はありませんが、落ち着いた雰囲気でこちらも素敵。

R0012075.jpg
さよなライオン!
関連記事
UC

2008年10月結党。 以来、世間一般からはもちろんのこと、団地鑑賞界においても給水塔鑑賞界においても傍流に置かれがちな“団地の給水塔”の地位向上を目指し活動している。

該当の記事は見つかりませんでした。